OCS by まっさん

一昨日、ベンとOCSで会う約束をしていたが、僕の仕事が片付かずにキャンセルしたので、今日は、OCSに行くことにした。

僕が到着した時にはベンとイーワンが垂壁を登っていた。垂壁は工事中のはずだけど、なぜか手付かずみたいだったので、僕も黄色四角を奥まで登る。

次に何を登ろうかと探してみたが、奥には僕が登れそうなルートが他になかったので、A壁側のルートを見てみたが、初めてみるルート&ホールドであるのと前のテープの剥がし忘れや設定中のルートもあって、何をどう登ってよいのか、よく分からない。

取り敢えず、A壁スタートの無名のガムテープ(試作中?)にトライする。これは、C壁までは以前のガムテープより簡単だったが、トンネルの手前の一手が悪くてフォールした。この手前からやるとなんとか通過出来るが、初めから通してやるとシンドイ。ベンも2回やって、2回とも僕と同じところで落ちた。ホールドを持つ左右の手を入れ替えると登り易くなったが、バランスが悪い。
僕のレベルなら、ここまでセーブして来て、一気に突破が正解だろう。しかし、これで一番簡単なら、相変わらず厳しくなりそう・・・。

そのあと、ベンがA壁スタートの緑のデカテープを足自由でトライしていて、僕も勧められたが、七十数手もあって、オブザベだけでも大変なので、今日はパスした。

それから、トンネルの出口からスタートの5.10dを発見して取り付いたが、B壁を這い上がって
トラバースしながら少し降りるとこでフットホールドが見つからず、力尽きてフォ-ルしたが、ここまでも結構難しくて、僕にしてはOSで、よく登れたと思った。

B壁を直上した一番上の左手のホールドは旧ルートのテープの剥がし忘れと聞いていたので使わなかったが、本当はこのホールドは使うべきだったと気づいて、B壁に這い上がるところからやり直して、3トライ目で終了点まで登る。旧白青5.11aとタイプは違うが、難しさからするとちょっと簡単かも知れない。自然壁なら5.11bはあると思うけど、それで、5.10dなんだろうと思った。

最後に5.10dをスタートから登り直そうと思ったが、パワーもなく、C壁でフットステップを見失って、the endとする。
[PR]
by rokko_club | 2006-08-31 23:06
<< うこんのお陰? by まっさん パンプ by まっさん >>