ガマンの成果?(ロックオン9)by まっさん

朝から明日のセッションの課題曲の一つEaglesのTake it easy のベースのパートを練習して、ロックオンに行く。

ロックオンでは、5.7、5.8、5.9、5.10bでアップするが、5.10bの核心で落ちた。 でも、これは、結構うまい人でも、はまっているルートなので、気にしないで、数手前から登り直すに留める。

次に最近の課題、5.11bcの核心部分から終了点まで、1回登って、休憩に入る。30分ほどの休憩の間、5.11bcを何度も見て廻り、手順やシェイク、レストを頭に描く。

休憩後、5.11bcに取り付く。いつもより慎重に、何でもない箇所でもガバや大きなフットステップがあれば、レストしながら進む。9番目のホールドから10、11番と下降して、ハングに入る。ここからは、ワンムーブ毎に片腕ずつシェイクする。

それでも、ハング下のトラバース後に、腕に疲れを感じたので、際どい体勢で片手で体を保持しながら、レストをする。しかし、長居をすると却って疲れるので、数回ずつだけ片方ずつ腕を休めて、核心に突入!

H谷川さんに教えて頂いた「右足キョン」の体勢から、核心のポケットを右手でなんとか保持して、左のフェースへ移動する。あとは慎重に1手ずつ片付けながら、終了点に到る。

去年の後半は仕事の都合で、ロックオンにはあまり通えなかったので、ロックオン復帰9日目で、久しぶりに5.11bcレベルが登れて、嬉しかった。それに今日1回目のトライで課題ルートが登れて良かった。3日間のレストが効いたと思う。

終了点の上で、掃除をしていたスタッフのカズオちゃんが、僕の登りを目撃してくれていて、
お祝いにと、コーヒーを作ってくれた(笑)

最後に、次の課題にしたい5.12aを7手目まで登ったが、大変だった。これは、なかなか厳しそうである。
c0014295_2042192.jpg

                   (いよいよ5.12a)
[PR]
by rokko_club | 2006-03-04 20:39
<< 安全 by M 気分転換?by ma >>